MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
SF小説 re:zone~missing melodyを探して~
発展途上国の急激な人工増加と環境汚染、鉱物資源を巡る戦争により地球環境は激変した。

エネルギー資源や食料の高騰が原因で国内外で利権を巡る紛争が勃発、一般層の供給物資の値段高騰は国民を暴徒化させ、主要都市を中心に町は一時無政府状態となり日本の治安は急激に悪化した。

政府は軍隊を出動させ町には軍が常駐するようになったが反乱は一時鎮圧された。

そこで治安の正常化に乗り出す政府は多くの法律を制定する。

カオスと化した一般国民層の思想を押さえつけるための策として政府は歌うことに免許を義務化する。国民の感情は押さえつけられ思想と夢、自由は削られた。

唄う歌詞の言葉狩りは露骨になり言論の自由は完全に奪われ、国民感情を逆なでするメッセージ色のあるものは皆無となる。

国内にある独裁政権以前に作られたレコードはすべて政府に没収され輸入も禁じられた。

この時代より後に制作された音楽をカラーレスメロディーと呼んだ。

押さえつけられた国民が不足を満たそうと強く求める気持ちは、自然と「第三世界」と呼ばれるアンダーグラウンドに向けられ

夜な夜な繰り広げられる非合法の音楽に人々は酔いしれる。

政府の監視網をかいくぐり、免許を持たず過激なパフォーマンスとメッセージ色の強い歌詞を歌う人々のことを

人はサイレンスメロディーと呼んだ。

登場人物

サイレンスメロディー名 「ANGEL VOICE」=TOMOKA

ランタイム研究所 

研究総指揮=真知田 反政府組織「第三世界」首謀者=真知田

ランタイム研究員

ZONE=TAKAYO
ZONE=MIZUHO
ZONE=MIYU
ZONE=MAIKO


スポンサーサイト
別窓 | SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ 登場人物の紹介
TOMOKA
非合法シンガー


母親に科学者、父親にミュージシャンを持つ家庭に生まれる

容姿端麗、明朗快活な性格で運動神経に長け、父の影響で幼少から様々な音楽を親しみ、次第に自らが歌うことにも目覚める。

父親譲りなのは音楽の才能のみならず、類い希なる声質も受け継ぎ、高らかに舞い上がるきらびやかで澄んだハイトーンは「天使の歌声」と周囲から称され、シンガーとして将来を嘱望される。



新法制定




地球のエネルギー資源をめぐる戦争や環境汚染の影響は日本にも及び

国内の治安は急激に悪化、一時無政府状態となるも、政府は軍隊による武力行使により国内の混乱を鎮圧する。

事を急ぐ日本は、さらなる治安の正常化のためにと新法を制定。

世紀の悪法とうたわれた新憲法「歌手免許登録制度」=殺歌法にミュージシャン気質の高かった父親は強く反発し音楽活動を休止する。


新法執行の年。音楽と将来に苦悩する父親をよそに、母親は自身の開発に没頭するようになり、家を空けることが多くなる。

家族間のコミュニケーションは次第に希薄になり、父と娘を放って研究に明け暮れる母親にTOMOKAは猜疑心を抱くようになる。

新憲法執行後の約2年後に父親は死亡。死因は事故。

夫を事故で亡くすも自身の研究に明け暮れる母親にTOMOKAは完全に心を閉ざしてしまう。



「パパが死んだのはママのせいよ」




これはサイエンス・フィクションです。

ここに登場する人名や団体名は設定上の仮名です。

ならびに内容はすべて空想ですので

興奮なさらないようにお願いいたします。


別窓 | SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| dear re:zone(C) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。