MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
青春フォーエバー3
最初に良いと思ってた曲以外に感心が移ってきて

いまでは良い曲ベストが変わっちゃいました。

「NINA」

歌詞がエロい曲ってこっちが恥ずかしくなってしまうンですけど

歌詞の内容がというよりも

そんな自分の性癖とか歌詞にしてばらしちゃっていいの?

という意味で。

そういう意味ではこの曲にPRINCE的なヴァイブを感じますね。



PRINCEは音源だけではピンとこなかったアーティストの一人で。

このPVを見ることによって「おおっ凄い!変態や(天才の意)」と開眼。

そういう場合もあります。

アレンジにしても楽器のチョイスからしても変わってるというか。

今まで聴いたことがない。

それゆえに受け入れにくかった。

下手すると飛んでも野郎扱いされる際際の部分を多く内包しているように思います。(主観では)

しかし

つまらない曲ってのは何回聴いても覚えられないもので

この曲なんて気持ち悪いけど一回聴けば忘れない。(笑)

耳にこびりついて。

そこが個性なのか!と、ピカソ的良い曲の証拠なのでしょう。

あとは胸毛がわっさ~のPRINCEが好きか否か。笑

カッコいいの定義が洗練された美しさの場合は多分かっこいいとは思えないでしょうけど。

一般人想像の超越したところがかっこいいと感じるなら。

それは聴き所を理解したようなものです。急に納豆が食べられるようになったみたいな感じ。

「NINA」はやっぱり後半のファルセット

あそこが聴き所。

「うわ~この人変態(←リンク)やろうな」コラ

というカンゼツシキゴカイボウ的な感じが曲を通して伝わってきます。

で曲の最後のほうで「うぽっ」っていうスキャットが入っているのですが

それも意味が解からない感じが良い。(本気でほめてます。)



マイケルジャクソンが「パオっ」っていうのも

その発想どっからきたの?っていう感極まった感じが好きなんですね。

そう考えると「うぽっ」ていうのはマイケルジャクソンクラスであると言えます。

かくいう私もマイケルジャクソンが「パオッ」ていうのに対抗する擬音を作ろうとしたことがあったのですが

出来ずじまいで。

「チクショーやられた!」って感じです。



スポンサーサイト
別窓 | air code | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
海のYEAH
海の家で働きたいと思ったことはないですか。

その辺のビーチとかでなく

リゾート地で。

映画「カクテル」に憧れたというのもありますが。

air codeの「alone」の歌詞にありますが

君への興味の動機さえ不純

まあそんな感じで。


The Beach Boys - Kokomo (Soundtrack Cocktail)

水着なんて私の想像力の前では裸も同然です(コラ)

リゾンア~イ




サザンオールスターズ /「匂艶 THE ナイトクラブ.」

サザンも歌詞がエロいですね。

こういうダンスナンバーをロック的な味付けにすると結構air codeには似合うような気がしますが。

エロスのロックていいかも知れませんね。

愛=エロス

今回のair codeのアルバムの軸にもなっている「愛」というテーマにも通ずるような気もします。(こじつけてみる)

エアコードならぬエロコ・・・やめとこ。(まったくのジョークです)

なにもこれからair codeのライブに参戦した時にフロアが水着の女の子でいっぱいになる状況を望んでいるのではなく。。松村さんは結構好きなはず・・ウソウソ ウソウソホンマホンマ(怒らないでね)

でもそうあって欲しいという欲望 

客席にTAKAYOさんとMIZUHOさんのビキニ姿・・・・あ~いかんいかん

欲 (希)望 性欲希望 あ~恥ずかしい

wiiで、なんでも出来そうな昨今ですが

コレばっかりはやはり体験したいでしょう(笑)

そんなライブをキボンヌ(最近誰も使わないな)
別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
CD卸
CDショップはレコード会社と契約を結んでCDを卸してもらいます。

ソニーからリリースしているアーティストのCDを仕入れたいとしたらソニーと契約を結びます。

ということは品揃えをよくするために

レコードショップは複数の会社と契約し契約料を払わないといけなくなります。

ソニー、ビクター、東芝、エイベックス、etc...

大手全社と契約すると莫大な資金が必要になります。

小さいレコードショップは開業にさし当たってそんなに資金が無いので

ディストリビューターという大手と包括契約を結んでいる卸業者からCDを卸してもらうことになります。




別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チケット取り置きシステムの改善 ~インディーズ編~
インディーズのチケット取り置きシステムについて。

ヤフーのフリーメールで予約って。。。どうなのか?

って思いませんか。

わたしは買いません。

個人情報を漏らさないようにわざわざフリーメールを取得して予約してもいいけど

携帯のメールからはちょっと。。

利便性を考えてメール予約なのでしょうけど。

商売をしている立場の人間から言わせていただくと

コレをやってるうちは物が売れなくて当然だと思います。

商品を買って自分の素性(個人情報)が知られるなんて解かったら

だれも買わないと思います。

予約をして万が一いけなくなった場合

次から行き難いし(その場合のキャンセル料の発生についても記載されていないし)

かといって当日券でいきなり行くのはインディーズといえど不安だし

となると

アーティストの本質うんぬんに関わらずチケットは売れないとならないですか。

チケット委託をローソンチケットなどに委託すると

1公演に付き1万円の費用と

チケット1枚につき12%手数料がかかります。

ですが

このリスクを負わない限りは

「行こうかな?」と興味を持った新規層を取りこぼしてしまいます。

買い手は個人情報や支出を最小限に抑えて購入したいわけです。

おなじくアーティストサイドも支出を抑えたいと思っている。

個人情報についてもフリーメールを使っているわけですから。


自分はそのリスクを負うのを嫌がっているのに

買い手にはそのリスクを求めている。

これでは物は売れません。

商売するなら自分をよく見て!今はこれしかいいようがありません。

air codeはツアーバンド扱いだと思うので

地方のライブハウス等ではノルマが無く

売り上げたチケットの枚数×設定%(50%ぐらいが相場)

分が売り上げになります。

ということは

ツアーに出て新規を獲得するためには

それなりに必要経費(移動費と委託費と生活費)は用意しないとダメなのではと思います。

それが出来ないからインディーズともいえます。

これがただのインディーズバンドならローソンに委託しても

認知度がないわけですから

ローソンを利用するとは考えにくいですが

現在のTAKAYOさんとの活動で認知度が上がった今は

ライブへ呼び込む確率は増えると思います。

その上でオーディエンスの動員数が不振だというなら

他にも原因があるのだという考えにいたるとは思いますが。

抜けているところが多すぎると何が原因なのか特定できません。

原因がわからないと自分達の活動、ひいては音楽性がいけないのか?

などと疑心暗鬼になり迷走してしまいがちです。

ビジネスの壁は気合で崩せない。

メジャーで当たり前のことをまず真似ることが先決のように思います。

メジャーアーティストがそれをしなくてもいいのは

それをしてくれるサポートスタッフがそばにいるからです。


めっちゃカッコいいやん(笑)

天才。
別窓 | air code | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
GAO

GAO/サヨナラ

雰囲気がMR.BIGのエリックマーティンぽい。

この曲結構好きやな~

Aメロのチートイツみたいなメロが(2個づつという意味:笑)

性別不明の人でしたけど

結局、女性でありながら・・・・みたいなええがな


Richard Marx/Right here waiting for you

サビはリチャード・マークスっぽい

これも良い曲だ!




別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
I WANT TO BREAK FREE

Queen / I want to break free

最高と言うしかない(笑)

フレディー・マーキュリーは私のフェイバリットボーカル。

存在そのものが宇宙。

わたしは変態の天才に憧れる。(笑)

フレディー節全開の曲なのに

実は作曲はベースのジョン・ディーコン。

かれは尊敬するミュージシャンにバンドメンバーであるフレディーの名を挙げている。



こちらは外国の人気のホームドラマをパロッたPVなのだが

ドラムのロジャー・テイラーの女の子役がはまり過ぎ!

美形やからね。

それにしても理解不能はやはりフレディー

女役の時にひげを剃らないのに

牛柄のタイツでわけのワカラン創作ダンスを踊る男役の時はひげを剃ってる。(普通逆やろ:笑)

天才の発想は凡人の理解をはるかに超えていく。

素敵。




Queen/I Want To Break Free (Live At Wembley 1986)

このなんとも形容しがたい動き(笑)

ステッキマイク

これ結構みんな好きで真似してる人多い。

GAOさんも使ってましたね。

当時スタンドマイクの上だけ引っこ抜いて使うという発想が無かったですもんね。

別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
複数枚買い
081007_2022_010001.jpg

特典が欲しくて・・ではなく

単純にボケてて(笑)

酷いのに至っては3枚もある

特典無しで(笑)「多分持ってなかったやろう」見たいな感じで

TNTの中ではもうひとつのアルバムだけど
いい曲もあります。

TNT/DOWNHILL RACER

フュージョンぽい拍子のとり難いギターリフ

じつはこれの前のアルバム作品が名盤。


TNT/TAKE ME DOWN (FALLIN ANGEL)

TNT/INTUITION
インテュイションインテュイション
(2007/07/04)
TNT

商品詳細を見る


1.A NATION FREE (INTRO)
2.CAUGHT BETWEEN THE TIGERS
3.TONIGHT I'M FALLING
4.END OF THE LINE
5.INTUITION
6.FOREVER SHINE ON
7.LEARN TO LOVE
8.ORDINARY LOVER
9.TAKE ME DOWN(FALLEN ANGEL)
10.WISDOM

捨て曲なし!

今流行のデジタルリマスターかな?

これには入ってないんですけど

TNTの初来日記念盤のINTUITIONにはELECTRIC DANCERというボーナストラックが入ってたらしく

それ欲しさに中古屋を歩き回ったものです。

すでにベスト盤が出ててELECTRIC DANCERは収録されてましたが

その限定盤のCDが欲しかった。笑




複数枚買いに特典ていうのは

足元見てると思ってるんですけど

人気があるほど売れるから不思議

文句いうたらいいのに(笑)


別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
やらないことに理由がある?
わたしはそこら辺もよく考えたりします。

サービスとかでなぜやらないんだろうとか思うことってありませんか?

サービス以外でも。

たとえばライブハウスのあり方。

ほとんど箱をレンタルするだけでミュージシャンのライブ公演を率先して販売したりしませんよね。

それゆえに

アマチュアのミュージシャンからは、ぼろい商売やなとか思われることもしばしばだと思います。

ですがそれには理由があります。

この場合、ライブハウス側が足元を見てやらないのではなく

出来ないが正解です。

法律上できません。

店舗内の同一フロアで経営者が用意した物や人を介して遊びに興じさせると風俗扱いになるからです。



ゆえにライブハウスはただ箱を貸してます。というスタイルを取るしかないのです。(昔、作ろうと思って調べた。笑)

でもライブハウス側もいちいち説明するところではないので言わない。

ミュージシャンはその事実を知らない。

あげく「ノルマなんか取りやがって」とか言われる。笑

一等地に多数スタッフ抱えてノルマなしで運営なんかしたらすぐ死にます。

きっちりしているところはそれだけ貰う必要があるし

その効果もある。

上の人間はわかってるわけです。

かける額により上がれるか上がれないかを。

ノルマなしの小さいバーとかで歌いながらいつかはお客がわんさか入る状況を。。。

これで得られるのは経験だけ。あるだけましですが。

スカウトされる以外にはずっと足踏みをしてることには気づいてないのでしょう。(ホラーみたい)


Howard Jones /What is Love

別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 伝えるということ 伝わるということ
やっとこさ日にち分の記事が埋まったということで。笑

人に何かを伝えるということはなかなかに難しい。

伝えるというのは

行動の目的達成までが意味するところで他動詞というらしい。笑

それはどこにでもある一つの知識で。

最近わたしは町田さんのブログに書き込んでしまいました。

dear re:zone(C)としてランタイムアーティストのブログに書き込まないというのが

私のポリシーでしたが、

利村としてある記事のコメントにカキコしました。

それは「言葉の有無」という記事でした。

ここのブログで記事にもしました。

なぜ書き込んだのか。

それは私が町田さんが濁している部分を町田さんから聞きたかったからです。

町田さんはここ数年、福祉や障害者の関係のお仕事に携わっているような記事を書かれています。

そのことについて色々と世間に対して触れて回りたいことがありそうなのに

自分が健常者であり、専門的に仕事をしているわけではないということから

身障者にたいしての自分の持つ感情が哀れみの類ではないか?という気負いなどもあるのでしょうか、ハッキリとその話題について触れることは少なかったです。

「言葉の有無」についてのコメントは多くありましたが

色々なファンの方々が言葉の意味とか

自分はこう思ったとか

それぞれの考えを書き込まれていましたが

結局、町田さんの気持ちを察するコメントはありませんでした。

なんでか解かりませんけど

人のコメントを様子見しながらではなく

これは書かなければいけないと思って一番のりで書かせていただきました。



町田さんが言いたかったことを次の記事で引き出すために。




障害者のことについて何かみんなに少しでも知って欲しいことがある

しかし、ナイーブな問題ですから同じように思っている人の賛同がないと心細かったんだと思います。

前記事では濁していた部分を次の記事では、はっきりと書かれていました。

町田さんは私以外には伝えきれなかったけれど

私の意図は町田さんには伝わったのでは。と勝手に思っています。(笑)


なので身障者の話題であると限定したコメントをしました。

伝えるということは目的の結果が得られることまでがその行為の意味だと思います。

アーティストは自分の作品や言動の真意が伝わらないことに悩む時期があると思います。

これらの記事のコメントでもアーティストを励ますつもりが

理解されてないと感じる的外れの内容のものが多ければ

自分の活動に疑問を抱く要因にもなりえます。

特に今のランタイムアーティストはその辺りよく注意していないといけないような時期だと思っています。

「ZONE復活してください」という書き込みについて

私はよく記事として取り上げますが

それをすることが「目的に近づく最良の選択?」ということです。

自動詞で終わるか他動詞にするか

とはいえ

人生少しだけ長く生きてきた私達大人はそこまでの配慮が浮かびますが

若いうちは感情的に行動するのは当然なので

そこは彼女達の活動に影響が無いように私達がフォローすべきなのでは思っています。

この場合は彼女達に思いを伝えるというよりは

自動詞である「表現」していると取れるのでは。

「伝える」という他動詞の向上を目指すなら

投げたものを受けとってくれるという

他動詞について考えることが必要なのではと思います。




TAKAYOさんがブログで多数コメントについて回答されています。

「ZONE再結成してください」の書き込みにはやはり苦笑だったわけですね。

前のブログに比べればきっちり言うようにはなっているのだな~と思いました。


あそこに来るファンがその意図を受け取ったなら

伝わったといえるでしょう。


人間には選択するという余地が残されています。

それが感情を維持するバランスにもなっていると考えます。

規制が厳しくなる昨今

人間が選択する余地が狭まってきています。

より良い環境での生活を考えた末の結論のように思われますが。

食べ物を喉に詰まらせる事件もそうですが

自己責任の範疇を超えたものまで出てきます。

究極、行き着く先は体にチップを埋め込まれ

犯罪の実行前に心臓を止めるなんてこともでてきそう。

犯罪を完全に撲滅するためにチップを埋め込んで人生の始点から終点まで

行動に誤りや失敗のない人間をつくることに成功したら

もはや人間ではありません。

100%人に伝える伝達手段というものがないから

人はそこで「もっと良い方法は?」と考えるか「もうええわ」と諦めるか

常に二択を迫られます。

前者を選べば伝達能力の向上のためにいろいろなことについて学ぼうと切磋琢磨します

後者を選べば伝達方法の疑問点をそのままのこして真相へ近づくことはないでしょう。

この選択が人間の感情や先天的ではなく、後天的能力の個体差が生む個性につながるわけです。



バトルロワイヤル



表面的には過激な映画でその描写とストーリーだけが取り上げられがちですが。



深作欣ニが残したメッセージとは。

法律というのは

野生動物の世界みたいに何時殺されるかもしれないと考えながら生きることより

安定した生活を望む人間が生き易くするために作ったものでつくられたもので

極論でいうと絶対ではない。

法を飛び越えて攻撃してくることもある。

野生動物なら人間のように法律に甘えて無防備でいることはないから

注意力と回避能力でその場をやり過ごそうとする。

そんな当たり前のことでも人間社会ではちがう。

喉に詰まらせたこんにゃくゼリーを法で規制したら食べ物なんてなんでも危険。

自己責任の範疇を超えている。

人間らしい生活を保護するために人間による判断ではなく

法と機械で構築した誤り、失敗のない世界は

人間らしい世界ではなくなってしまうのではないでしょうか。


バトルロワイヤルの劇中、教師の北野が生徒に「なんでこんなことすんです。」と質問されこう答えます。

8:30辺り

「お前等のせいだよ、おまえら大人をナメテルダロ。なめるのはいいよ、だけどなこれだけは覚えとけ」

「人生はゲームです。必死になって戦って価値のある大人になりましょう。」

人生は生まれるという始点からはじまり

誤り、失敗という点をくりかえし

死という終点までをプラス、マイナスのアップダウンでつづる人生を謳歌するメロディのようである。





この映画の残虐性はそれを極論として誇張し比喩したものだと思います。

わたしはジョンレノンであろうとTAKAYOさんであろうと町田さんであろうと

好きな人の言ったことといえど考えもなしで同意することなどありえません。


作られた矛盾だらけのこの世界で

これをマイナスの意味で使っているようでは心配です。

いろんなことから逃げってまわって

手を汚さないで他人に押し付ければそれは汚れた大人より汚れています。

汚い大人の定義はなんですか?

責任から逃れること、誤った行為をする人のことですか。

わたしは責任あるところから何もかも捨て去って2年悩みました。

そういう誤り、失敗が汚いということですか。

立場かわれば誰でもそのリスクはあるでしょう。

それが商業と混ざるからきたないのですか。

それとも人の気分を害す行為それ単体のことを指すのですか。

混ざろうがなにしようがわたしは同じだと思います。

それに負けなければその人は汚い行為をせずに済んだとは考えられませんか。

不条理に負けたから恨みに変わる。

バトルロワイヤルの必死になって戦っての意味はこれでしょう。

お互いに生きることに必死なら恨みっこなし。

ですが人間は弱いからそんな風に割り切れない。それが私の思う矛盾だらけの世界です。

相手や自分の心に傷や泥をつける誤りや失敗という行為が

心のパズルの1ピースとなって

徐々に大きなものにしていく




もっと自分をよく見てください。

あなたが言っていることは表面的に整えているつもりでも

自分で自分は汚れているといっているようなものなのだと。

憧れの人がそう言ったではなく

自分の判断はどうなのかを考えるという選択をせず

座右の銘をそっくり持ってきても自分に当てはまるとは限らない。

天辺の人間と底辺の人間の考えが

錯覚で合うように見えるだけのときもあります。

影響力のある人間が表面的に整った芯をついてないことを発言しても

ファンというのはそれを信仰します。

座右の銘でつくろっても今のあなたの振る舞いは汚れています。

人生っていうのはその失敗や誤りを挽回することができるゲームなのです。

あえてパスワード記事にはいたしません。

それからワゴンを降りた理由がそんなことなら

仲間を見捨てて綺麗も汚いもないと思いますが。

今の美徳がそれでもかまいません。

それも挽回できるのが人生です。

別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
衝撃
牛丼を久しぶりに食べました。

注文の時に「つゆだく」とか

よう言わない(笑)

「何ですか?」と聞き返されそうなので。

実はテレビとかで言うてるだけで本当は無かったりして赤っ恥かきそうなので言いません。

それで普通に並を注文したら

来たのが「ネギなしつゆなし」(笑)

モソモソ牛丼食べるの初めてや。(笑)

アルバイトの君

それでは立派な大人になれませんよ(笑)




別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
私は現実の世界に生きたい
おはよーございます。

dear re:zone(C)です。

わたしがTAKAYOさんに甘い!

みなさんそう思われているわけですね。

たしかにそうでしょう。笑

なんせファンですから当たり前です。

ですがTAKAYOさんの昨日の日記を見て落胆しました。

そして、その日記を見て何も感じずに持ち上げるだけのファンの多いことに。

町田さんのブログのコメントにまともなコメントが一つもない理由がわかりました。

真剣な活動には真剣に答えたい。

言葉の表面的な美しさに惑わされず物事の芯をついてほしい。


作られた矛盾だらけのこの世界で
自らワゴンを降りたあたしに
どんな未来が待っているのかなんてわからない。

でも「汚い大人にはならない!」と誓ったあの日から

何か変わった気がしてる。



わたしはこんなこと微塵も共感しません。

矛盾がこの世界(感情を持って生きる)にバランスを生んでいると思っていますから。

そして、あなたが昔受けたであろう汚い行為を未だ許せない

許す術を得ない人が歌う愛とか平和とかエコとか

薄っぺらいものでしかありません。

あなたがその大人の立場になれば多分同じ様なことを人にします。

金策、しがらみ、立場

いろんなシチュエーションが絡めば

人間として当然やってはいけないと思われるようなことでも

負う責任が大きければ大きいほど犯す瞬間は誰にでもきてしまう。

自分はそんな仕事に就かないと

ただ逃げれば解決するものではありません。

あなたが言う「汚い大人」を生まないためにどんな組織をあなたは構築することができますか。

それを構築する過程を知り、それを作ることができれば

あなたは(その人の内心を知り)その大人を許すことが出来ると思います。

そして、いまインディーズのTAKAYOさんはそれを構築できる環境にある。

ですが目標達成にあたって

あなたが汚いと思っていることをやらずして何かをなしえることの難しさを痛感するでしょう。

今現在何をすべきかも思いつかないあなたに

その行為の代替案は浮かばないと思います。



あなたは今もって現実から目をそむける。

戦争、死、苦しみも人間が嫌がることがいっぱいあるのがこの世界です。

そして、それは絶対になくならない。なくなってはいけない。

それが現実です。

ことあるごとに夢の世界に逃避して明るい未来なんてくるわけないでしょう。

「先の予定はわからない。
 行き先は僕らが決めるんじゃないんだ。
 僕らはただワゴンに乗るだけさ。」


Beatlesだった頃のJohnがこう言った。


「ん~わかる、わかる!」と、勝手に自分と重ねてみたりしてた。



あなたの人生をどう設計するかの選択をどうするも自由です。

ビートルズと現状底辺のTAKAYOさんがどうやったら同じになるのか。

ビートルズとしてヒットし

分刻みのスケジュールのジョンと

自ら動かなければ何も起こらないアマチュアと同じわけがありません。

TAKAYOさん、あなたは今メジャーの人間ではないんですよ。

今あなたのワゴンには車輪すらついてない。

その時から負け癖がついたようですね。

私がこのブログで記事にしたあなたの芯の強さへの見解は今も変わりません。

誰かの為にがんばれる。そこに間違いはありません。そう思っています。

しかし、自分の決め事を自分の為にがんばって

自分のせいにするのを避けている。

食品の偽装問題や政治など

説明責任を果たさない、あなたの言う「汚い大人」にならないとそう思っているのなら

あなたは立派に「汚い大人」になりました。

ソロ活動開始する理由も理由なら休止の内容再々活動

あなた社会人としてすべき責任を全て果たしていません。

わたしはそういった人たちがなぜ言えないか?その理由を察し

どうすれば自らの口で反省謝罪の言葉聞けるか

そこが重要と考えるので「説明しろ!」と叫ぶだけの人とは違います。

点でなく線で考えるからです。

そんなあなたが他人のことをタナに上げ「汚い大人にならない」ようなことを発言してる場合ではないはずです。


それから物事を順序だてて結果まで持っていく考えがないのが日記からよみとれます。

作業の間に自分の倫理に反するところが出てくると逃げる。

そういうことの繰り返しをワゴンから降りた時からやってるわけですね。

予想と違う結果が出てきてそれをフォローする考えが無い。10手20手先までも読む必要があるのにもかかわらず。

MARIAの時だけ辛口に言っていたのではないのですよ。(舞衣子さんゴメンナサイネ)

それはFENDER組みも同じです。

ミュージシャンの考えるビジネスは私からすれば素人発想です。

一発必中の案しかもたないなんて「大人なめてるだろ」と言わせていただきます。

エコ企画も来年の構想も単なる希望でしかなく

絶対に実現させるための道筋はなく

それは漠然としているように伺えます。

永遠を考えると不安になるけど
でも今、本当にこう思う。
いつもどんな時も「Heart of gold」なんだって。

そして
もっともっと遠くの未来を目指して行こうよ!」って言いたい。

微力だけど信じるのさ。
たった一人しかいない自分と向き合って

もっと強く前に進もうじゃない。



今現在、考えが無いのに未来に勝手にいくはずがありません。

ですがジョンのことばを勘違いしている今

ワゴンにゆられて先に進んでいるおつもりかもしれませんが。



そして「ZONEのTAKAYOか!売り出そう」という目論みで近寄ってくる音楽業界の関係者を

全部シャットアウトして

自ら上まで駆け上がろうとしてるわけですよね。

いつかワゴンが運んでくれますか。

そのワゴンを押すスタッフは今やあなたのみ。

風水とか星座とかそんなものはあなたになんにもしてくれません。

あなたが動くことで周りに動きを与える。

来年まで寝る以外に

現在何をするかの道筋すら浮かばないのに未来なんてありえません。

今年やれることは本当にないんですか。

会社なら必ず考えさせられます。

来年まで給料なしってわけにはいきませんから。

遠くを見る前に足元よく見てください

現実逃避で見る夢と

目標達成の為の夢とごっちゃにする負け犬ミュージシャンで思考を止めないようにしてください。

いろんな不条理が存在してもわたしは喜びを喜びと感じる世界に生きたい。

現実世界に理想を構築する方法を考える。

目標を達成できれば色んな人を許せる。

誰も言わないんで

親代わりに叱らせていただきました。

私の夢をひとつ教えましょうか。


武道館必達!です。




別窓 | TAKAYO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
TAKAYOさんが薦めるグルメ
20081010192822
TAKAYOさんに影響されて

ルッコラを買ってみました。

感想は

これさえあれば・・

という気持ちにはなりませんでしたが(笑)

ゴマを食べてるみたいな味なんですよね

なのでコレだけ食べるのはちょっと厳しい。

鶏肉とか豚肉をポン酢で一緒にいくと旨そうです。
別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
SLEEPING BEAUTY
先日はTAKAYOさんの「汚い大人にはならない」発言に取り乱してしまい失礼仕りました。

どういう意味でつかったのかという分析もせず

とりあえず着火した感じで。(笑:まだまだ青いな)

大人が汚いんじゃなくて人間にはそれをする可能性があるってことです。

その人の点のところだけ取り上げて見れば

それは悪でしかないですけど

みんな人生を生きる長い線の上での点。

脳みそがイカれてるとか

性格が超最悪とかは置いといて。笑


私も人のこといえないわけで

心の中を怒りとか恨みでいっぱいにした時があったな~と(毎日怒ってたわけちゃいますよ)

でも、許せないでいた。

あるときその猛烈に許せない人物と会話することがあって

話をきいてみると

自分も何かに一生懸命で熱い時期があって

でも、騙されたり、利用されたりするうちに

心が折れて、汚れて

で、その矛先がたまたま私に向いたと。。(こっちに向けんなよ:笑)

途中までの志とか性根とか私とまったく変わらなかったのに

負けたらそれが恨みに変わってずっと持ち続けるんだと思うと

怖かったし、悲しい気持ちになりました。

負は連鎖する。

悪に負けた人は悪を行使してまた新たにそういう人を作ってしまう。

働く人がその人生で嫌なことを組織から強いられないことは

よほどの優良企業でもない限りまずありないと思います。

自分で組織するなら

悪という点に負けないなら

そういう人間を生まずに済む

そうおもって欲しかったんです。

単に「汚い大人にならないっ」とかじゃなくて。。



揚げ足取りみたいで恐縮でしたが

その発言がなければペースとかスタンスとかそれは自分のことなので

好きなように自由にすればいいです。

ただ、まだこっちの世界にはいないんだな~というのは感じました。




寝るのも仕事。

それも線の上の点

とりあえずおやすみなさい。

TAKAYOは蝦夷っこだい!RADIO






Bon Jovi/Bed of Roses
別窓 | TAKAYO | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
walking on the sun

Smash Mouth / Walkin' On The Sun

今ならi-podの宣伝に使われそうな曲。笑

ハードロックヘビーメタル一辺倒の私には受け入れがたいミュージックであったことはたしか。笑

ポップスとかにも激しさばっかり求めていたのでわかる訳ないか。

絶妙のアンサンブル。

聴き所が解からないといい音楽さえ「ハナクソ」になってしまうという(もんた風:そんなんハナクソやで)

大変もったいないことがおきてしまう。

「洒落た音」っていう感じが昔は理解できなかったんですよね。

ビーチにいきたいな~


別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
cuts like a knife

Bryan Adams / Cuts Like a Knife

これ空耳アワーとか出てたかな?

分かり易すぎるので出てるはずだけど、サビのところが

「かつらがない!」って聴こえます。

あった!Bryan Adams / Cuts Like a Knife


騙されないように

傷つかないように

誰とも接触しなくなるとそれはそれで味気ない人生です。

なので自己防衛する必要がある。

わたしが女性の中で「すげ~な」と尊敬する人がいまして

酒癖悪いし

酔ってその子の前で寝ようものなら

額に関西3文字のマークを油性で書かれたり。笑

人間の理性的でない部分をたくさん持っている方で。(アンマリ褒めているようには見えないですが)

どこでも入っていくし

誰とでも接触する

でも彼女いわく人間が一番怖いらしい。(そんな風には見えんけど)

だから人より武勇伝が多い。(漫画みたいな話)

うらやましい。

私より若いのに人生の楽しみ方が全然違うんですね。

「高校の頃が楽しかった」とか言ってしまうんじゃなくて

学生を卒業して働いてからも同じように楽しめてる。

その中で嫌なことがあったというのを武勇伝として聞かせてもらうわけだけど

それを聴いてると自分は漢のくせに何やってきたんだと思い知らされる。

いろんなところに飛び込んで何とかなるやろ~って考えと

日頃、何もしないで何か起きるやろ~っていうのとまったく違うんだと。

私は彼女を自分の人生のモデルにしてるとこがありますね。

案がまとまったらあとはやってから考える。

try&error



インディーズて例外なくあの考え方なんですね。

自分の友人達を見てるようで。

まずいのはまずいと思うんですけど。。。

姫、おやすみなさい~。笑
別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マジでバイヤかも
ランタイム閉校?休校?
の情報いただきました。
しかも、春からだそうで
私は今出先なんで確認がとれてません。
やっぱり理由が存在しましたか。
厳いな



別窓 | MARIA | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
マジでバイヤ~2
たくさんのコメントありがとうございます。

レスは後ほどということで

とりあえず

ランタイムミュージックアカデミーは

来年じゃなくて今年の春にはもう休校(閉校)しているようです。

問い合わせはしてないのでなんともいえませんが

ネットではそのような情報が出ています。

先走るのもなんなので冷静に・・冷静に。。

とはいうものの

もしマジならここ何ヶ月かのランタイムの動向に納得がいきます。

とりあえずはここまで。。




別窓 | MARIA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
I WANT OUT
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | top↑
お返事
>雲さん

私がTAKAYOさんのこと好きだなんて書きましたっけ?

にじみ出てたか。笑

若いとか若くないとかで片付けたくはないのですが

何事も経験から学ぶことですので

TAKAYOさんもこれからってことでとりあえずは収めます。

MARIAは心配です。。。

>なおじろけんさん

TAKAYOさんのはネットラジオです。

mms://wmt.sme.co.jp/Music/Info/ZONE/comment/radio/maiko_19.asf

後ろの名前の所をTAKAYO,MIYU,MIZUHOに変えて

1~19までの数字をいれるとその回の放送が聴けます。(途中聴けない番号もあります)

が聴けますよ~。

>大阪の前ちゃん3

新たな情報を得て

色々なことがまた見えてきました。

TAKAYOさんの意識の問題というのは人間の成長としてしょうがないといえばそうですが

成長のスピードは周りの人間の影響によって変わりますから

周りはジョンレノンみたいな人ばっかりなんでしょうか

もうすこしニュートラルな方がいればと思いますが

がんばってほしいです。


Ghostbusters



別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ネーミング
ボンレスベルト

身体に巻き付けるとベルトの穴から脂肪がはみ出て

ボンレスハムみたいに見える

その状態で運動をすると脂肪の燃焼効率が上がり

ボディーの引き締め効果がある。

スリムドカン

ダイエット食品

のんだら出す。(笑)

腸内の宿便などをためずに出す。
謳い文句に

ドッサリ

とかって。(笑)いややわ

いくらダイエットしたいからってドッサリってひくわ。食事中の方すいません

これらの商品は効能を商品名にしてるわけで

わかりやすいけど

レジに持っていくのがはずかしくないかなー

切羽詰まった人が買うんだろうけど。

ちょっとスケベな本とかも

表紙には「人間学」とか書いといて

実は中身がスケベやったら

買いやすいのになー

と学生の頃思ってた・・ていう話を友人から聞いたんですけど
私はなんのことかさっぱり。(TAKAYOさん白い目で見ないで。)
別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
インスピレーション

SCRIPT/Inspiration

以前インディーズチケットの販売方法について記事にしましたが。

これはビジネスになるかも?笑

とか思ったんですがどうでしょう。したい方がいればどうぞ。

全国のライブハウスと提携してeメールのチケットにするとか。

ライブハウスも自分達が斡旋できない分集客に一役買うとすればメリットはあるはずですが



夜行バスを使ったことがある人は分かると思いますが

発行されたeメールに記載の番号を提示すればバスにのれます。

全国200~300規模の箱なら管理できそうかな~とか。

購入者個人に割り当てられるチケット番号を入場の時にしらせるだけで入れる。

ローソンチケットなど

1公演1万円の経費をとるぐらいだから何か色々とやることがあるのかもしれませんが。





バンドにeメールを知られるのと

きっちりしたチケット委託会社に知られるのとでは違うと思います。

個人の飲み代に使われるのかと思われるより

企業の収益として計上されるのとでは安心感が違うと思うのですが。

個人情報のセキュリティーの問題とかいろいろありますけど

インディーズミュージシャンにはありがたいシステムかな~と思うのですが。




別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
契約事項
最近タレント事務所に所属している(インディーズだけど)方とお話する機会がありました。

どこの事務所も同じとは限りませんが

多分似たような項が存在すると思いますが

簡単にいうと「1年間は、事務所移転できないという事」

TAKAYOさんが12月20日でパオレハオリを辞めてから

1年間は他の事務所と契約できないというようなことです。

これはタレント本人の申し出により契約解除にいたる場合です。

というわけで

今年のTAKAYOさんは

いわゆるマネージメントを挟んでという活動ではなく

個人での立ち回りとなったということがいえるのではないか?

とか考えてみる。

「来年が楽しみ」って言う言葉に根拠がいまいち感じられなかった私ですが。

欲+希望

そういうことならもしかして、何かやってくれるのかも

とTAKAYOさんに乗っかりたい(オコラレルワ)・・・いやいや

TAKAYOさんの野望に乗っかりたい(ソウイイタカッタ)


中森明菜 / DESIRE










別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
感情的にはならぬよに

シャ乱Q/そんなもんだろう

つんくさんはプロデュース業が成功してしまったため


モーニング娘。に自分の人生を注がなければ

彼女達の人生も開けなくなってしまう立場にたってしまったために

シャ乱Qとしての活動を休止せざるを得なくなってしまう。

結果は良好ですが

そこに責任が発生しまい

それはそれでしがらみとなる。

この場合は単に儲かるからじゃなくて

自分が離れると彼女達の人生はダレガ支えるんだ?ということにつながり

責任感から自らをしばることになるわけですが。

しがらみって会社とか上からの圧力とかだけでなはない。

モーニング娘。の最盛期を経てひと段落したところで

2006年に一度再結成したシャ乱Qが12月に武道館公演を果たすそうです。

色もん的に見られるシャ乱Qですが当時のインディーズを知る人に聞くと

有名だったらしいです。笑

大阪のインディーズでは凄い人気があったバンドだったそうです。

今、インディーズでがんばる人たちが例えばチャンスを掴むために

いろんなことにチャレンジし、足がかりにするだけのはずだった

仕事の成功を捨てて

「いや!バンドでいきます」といえるのかな~と思ってしまいました。

the brilliant greenとか氣志團とか

ソロでの活動ですら断りにくいのに他人の人生を背負い込む立場になればもっと断りにくいような気がします。

以前、町田さんが

ZONE=町田じゃないんでと言ってましたが

TAKAYOさん脱退後のZONEサウンドは町田さんよりになっているように思います。

太陽のKISSの歌詞観とかその裏面のREALとか

「REAL」に至っては「これZONEの曲?」って感じで違和感があります。

いい曲なんですけど。


それはさておき

ここ最近新たな情報を色々と入手することができ

もやが晴れていく感じです。

前も感情的になり吐き出したんですけど

そうするといろんなことを見落としてしまいます。(反省2回目)オカシイナ~

やっぱり人間なんですね~(ハハハハハ)

>雲さん

竹内美保著「ここから」は絶対に読んだ方がいいですよ。TAKAYOフリークと自覚するならば(笑)

CDを買うよりも必須です。


ここから ZONEここから ZONE
(2004/03)
竹内 美保

商品詳細を見る


中古なら300円ほどで買えちゃいます。

コレを薦めて「つまらん金返せ!」と言われたことがありません。笑



推論は、感情的にならずにニュートラルな精神状態の時のほうが的を得てると自分でも思います。

TAKAYOさんや長瀬実夕さんMARIAに肩入れしてしまっている現状では

やっぱり感情が先にたってしまいがちです。

ランタイムの一件もあり、やはりやむを得ない状況はやはり存在する。

私の初期の頃はその辺の見えない部分を察してたのにな~とまたまた反省しているとこです。

ファンなのにグググっと好きになってはいけないのか~と思う今日この頃です。

以前感情的になった時は第三者の方に止めていただいたのですが

今回は自分で律するということに至ったという点では一歩成長か(ということにしておいてくだぱい:チョケルナ)

ひきつづき目の前の知恵の輪をはずす作業を続行いたします。


Nik Kershaw / The Riddle

ケルティックな旋律てぞくぞくする
別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あなたは大丈夫
人間てのは分かりやすいもので
能力のあるなしにかかわらず

条件反射というのは

ほとんどの人に当てはまる

やっぱり精神的に満たさている場合はblogの更新頻度も上がります

最近私が遅れがちなのは

そのせい

でもあり

また、私達が憧れるミュージシャンも然り

全く更新の頻度が下がってしまった方がいます。

とても心配

日記を統合したまでは良かったのですが

限界は自分が決めている

そうおっしゃっていました。

まぁそうなんですが

体力の限界と同じように

精神の限界はいきなりきます

根性論でいくと挫折の早さの違いが根性のあるなしにとられがちで

一つの悩み事に耐えているところに
予期せぬ方向からの圧力で簡単に折れてしまうことがあります。

一つの事にギリギリまで耐える精神力が災いしてるとも考えられます。

そんなシチュエーションに遭遇すると

そういう時は足が止まる。

でも荷物を下ろすことが考えにないから

足が前に出ない。

根性はあってもある種不器用な人ほど陥りやすい。

私が活動しはじめた頃とは状況が一変しました

TAKAYOさんは今んとこ大丈夫

MIYUさん
TOMOKAさん

MIZUHOさんは渋谷で拝見したこととTAKAYOさんたちとの未来への展望が彼女の動力となっているので大丈夫かと

今必要なのはミーティングかと思いますが

もうしてるかもしれない

メンバーも気付いているが触れ難いことかもしれない

でももっと言ってあげてほしい

独りじゃない と

気負わずもっとメンバーに委ねていいと


別窓 | MARIA | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
TAKAYOさんの音楽的嗜好を考える
どんな音楽が好きなのか?

公表されているフェイバリットアーティストなどから考えると
漠然とではあるが歌詞に意味がある音楽が好きなのだろう

というふうに思います

洋楽大好きとか言ってる方全てが英語ペラペラなわけないですから

その曲を良いと感じるポイントは必ずしも歌詞ではないと

私は思うので

歌詞が意味が無いとダメとは思っていません

語呂は大事と思いますけど

小学生とか中学生でビートルズを聴いて感動した時も歌詞の意味なんて理解できなかったですから

後から和訳を読んで

イメージと違った曲もあります
ビリー・ジョエルのオネストリーとかは和訳がグッと来ない曲ですね(笑)

英語が常用語でなく損をしてる場合はいっぱいあると思います
またその逆に日本語を理解出来ない外国人の方も日本語の音楽を捉えきれてないと思います。
まあそれはさておき

TAKAYOさんは

ロックはロックで好きなんですね

私のblogでも何度か取り上げたスージーQとかも聴いてるみたいですし・・・古いな

そういう所が本当に20代なのか?という疑問に変わらないでもない(笑)ウソウソ

空想と現実の夜明けで

かすんでいく~「OH no~!」
歌詞にはないアドリブみたいなのをTAKAYOさんは入れてるんですね。

TOMOKAさんは入れてないんですけど

だから強制されたんじゃなく

急に出たみたいなアドリブ

コレがねー

これを入れてくるセンス

こういうの好きなんですね。

擬音がカッコイイ

ヴォーカルは全て良いみたいな
私だけの持論があって

マイケルジャクソンとか
フレディマーキュリーとか
大御所の擬音
「パオッ」
「リロリロレ~」

に続く斬新なやつを

TAKAYOさんには是非発掘してほしいですねー

話しは変わって

TAKAYOさんが似合ってるギターは

「GOOD DAYS」のPVのときのギブソンのフライングVだと思っているのですが(真家さんすいません:私はフェンダー使ってますから汗)

初めのイメージが強烈だったからだと思いますが

で結局何の音楽が好きか?て話しからそれてしまいましたー。
別窓 | TAKAYO | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
久しぶり
久しぶりにペテン師の大演説を堪能しました

あー疲れた


別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
TAKAYOさんの音楽的嗜好を考える
ライブでやっていたTAKAYOさんの曲を覚えていれば耳コピでもするんですけど

blue birdのサビとブレイクをほんのり覚えてる感じなだけなので無理ですね。。笑


Walking On Sunshine - Katrina and The Waves

跳ねたかんじの曲が彼女にはよく似合うと思っているのですが

TAKAYOさんはそういう曲を書かないんですね。

シャッフルの曲をネ。

潜在意識のなかにはあるはずとおもうんですが。。

別にこの女性がTAKAYOさんに似てるといっているのではありません。(TAKAYOさんはもっとかいらしいとかは無しで)

最後のテレキャスをかき鳴らしながら弾く姿とかは

TAKAYOさんとair codeを彷彿とさせます。

来年に向けて曲でもしこたま書き溜めて欲しいな~と思っているのですが。

もうすでに10曲ぐらいは出来てて欲しいですね。

アルバム1枚分ぐらいはね。

Aly & AJ. - Walking On Sunshine



Aly & AJ - Potential Breakup Song

私的にはMIZUHOさんの立ち居地をあまりとらえきれていないので

今後一緒に舞台で活動するとかは考えにないのですが

特にTAKAYOさんのバックでドラムとかはないような気がしてます。

それよりもこんな感じのほうがおもろいでしょうね。これも望みは薄ですが。

MIZUHOさんのソロ活動としては

こんな感じになったらいいのにな~


EIGHTH WONDER/ STAY WITH ME


アイドルっぽく振舞ってもなぜかそれがしっくりきてあざとくないのはMIZUHOさんが

松浦. 亜弥さんクラスの才能を持っているからだと思います。。

いや別にミニスカが見たいからではないですよ。

このEIGHTH WONDERってネーミングもなんかGoss!p girlに通じるところがあるし

パッチィ ケンジットはかいらしいし

こういうアプローチもあるということです。







別窓 | TAKAYOさんに聴かせたい曲 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
ご用心

桜田淳子 / 夏にご用心

変なことに巻き込まれる前に用心してください。

自分のことは秘密にして人のことを根堀葉堀聞いてくる人。

初対面なのに「嘘をついてる目に見える?」「信用して」など契約ごとなのに早々に決断を迫る

友人との飲みの席なら良い話題ですが

初対面の人に

人との出会いは縁とか会話は宝物とか言う人は

その行為によって自分にメリットがあるということなだけ(職業柄)

そういう美辞麗句を前にもってきて

多くの個人情報を会話から引き出そうとする傾向にある。

「名刺をくれ」というわりには自分の名刺を渡さない人などは注意されたほうがいいです。

かといって防御ばっかりの人生では本当の縁さえ逃げて面白くないので

こういう人たちを逆に質問攻めにして退散させてあげてください

なんでも見極めが大切です。

別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
TAKAYOさんの音楽的嗜好を考える

鹿取洋子/Goin' Back to China

Diesel - Goin' Back to China

誰の歌かも分からなかったという曲をつい数年まえに知ったというものがありまして

それがこの曲なんですけど

サビのところだけ覚えてて

どんな人が歌ってたとかそんなこと全部が不明だったのでスッキリしました。スリムドカンってかんじ(コラ)

鹿取洋子さんといえば

吉川晃司さんとすかんぴんウォークで共演されてましたね。

あの映画は見て欲しいですね。笑

あの時代のアイドル映画ってつくりが自由も自由でいまでは考えられない展開です。

蟹江敬三さんが元テニスプレーヤーだったというエピソードで

横の動きには強いんだけど縦の動きがまるでダメでサ~っていうセリフがあるんですが

蟹江敬三さんの名前知らんかったらなんのこっちゃわからんギャグなんですけど

そういうのがちりばめられています。

つい先日

TAKAYOさんが六本木のハードロックカフェの写真をアップしてましたが

すかんぴんウォークにもロックスターを夢見る吉川さんがハードロックカフェをバックに演技されてました。


>雲さん

>(デモノッカルノハヤメテクダサイ 笑)

当たり前じゃないですか~笑

みんなのTAKAYOさんです。

私は一度としてTAKAYOさんをそういうやらしい目で見たことはありません。マジですよ

>ところでMIZUHOのミニスカ、僕はぜひ見たいのですけど、あなたは違うのですか?本当に?(笑)
やらしい意味ではなく見てみたいという純粋な欲+希望はあります。笑

>しゅうさん

TAKAYOさんはいまんとこ大丈夫でしょうね多分ですが。

アコギですが

ネックとか反って弦の振動に問題がなければ多分大丈夫だと思いますが

安くても高くてもギターは調整が大事だと思います。

いいリペアに出すと音が変わります。

>りょうさん

はじめまして

町田さんは確かに良いソングライターですね。

恋々とシクベの町田さんの原曲アレンジのレゲエバージョンが好きです。

今後ともよろしくお願いします。
別窓 | TAKAYOさんに聴かせたい曲 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| dear re:zone(C) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。