MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ここまでとは・・・

gacharic spinのギタリスト

ワワワ

こんなに弾けるとは。。。

eitaさんの時もルックスとのギャップにびっくりしましたが

ある意味それ以上

フレーズを聴けばロック好きなんだろうなーということは一聴瞭然ですが


長瀬身夕さんとかっておすすめの曲にヒップホップ系のアーティストしかあがらないのに

何でロックなんでしょうか。まあ何でっていわれてもね。

大人の都合

この方たちには他人の都合なんかなくてのびのびやってるのに

勝手に都合ばっかり背負い込むかんじになるがとてもせつないわ~

THE PINK PANDAもメジャーにいってBLISTERとして活動するも

GACHARIC SPINよりも幸せじゃない活動状況ですもんね

そういう意味でもベースのFチョッパーKOGAさんの選択は正しかったんでしょうね。

だれしもが2択を迫られる時が来ると思います

今のとこランタイム系のアーティストはその2択をことごとくはずしてしまっています

「業界で生き抜くためにはしょうがないことだ」

そうでしょうか?

ここでギターを弾いてるTOMO-ZOさんにはまるで関係ないかんじに思えますが

まず自分たちの気持ちありきで

活動を維持していくことを模索することは

苦労の質が違うんだと思います


本当に

ただそうあってほしいと思います


スポンサーサイト
別窓 | ごあいさつ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。