MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
書く
大阪の前ちゃんde:Rさんがスパークされてしまったようで(笑)

私が煽っちゃったのかなww

炎上しそうな発言は大阪の前ちゃんde:Rさんに言わせよう・・・

そんなことではなくてですねww


今までもそら~言いたいことありましたよ

でもま~ええか と

まあファンなら黙って見守るかと

なんか考えがあってのことだろうと

おもって静観してきましたが

「これはないわ~」と。。


本当に先のことまで考えているならそれはないやろ~と思ったんです。

Z-ONEで検索してみると

遊戯王にも同じような表現があってもしかしたら

そこからインスパイアされたのかもしれませんが

だとしても

それはない

いままでも

いろいろと事あるごとにZONEという過去が彼女たちにのしかかってきて

メディアでなにか宣伝するときは元ZONEということを売りにしなくては

ならなかった彼女たちの心痛を察すれば

厳しい世界だな~と思っていたのですが

今回のことでよくわかった

元ZONEであって

自分たちに何か足りないということが

今の現状を表しているのなら

その足りない部分を補うためのサービスとして元ZONEというものを

もってくるという発想が彼女たち発信であること。

それを私はやれレコード会社や事務所から頭下げられて

「ここはひとつ・・たのむわ~」みたいなやりとりがあるのか思っていたら

なんのことない

今までの行為全部彼女たちが自らすすんで考えた行為だったわけです。


なんにしても私の腹の虫が納まらないのは・・書いてるうちにムカムカしてきた(笑)



Z-ONEって  オイオイ

本当にファンを喜ばそうと思ってそれですか?



そりゃあね

事あるごとに

「ZONE再結成お願いします」だとか

「MIZUHOさんと連絡とっているのですか」など

コメント欄やBBSに書き込みしてくる

そういうドブ板の裏のゴミみたいなファンならともかくコラコラ(言葉が汚い)

ZからAまで

ゼロから武道館にまで上っていくんだ

という崇高な志を共にする覚悟であるファンの方々に

これが彼女たちの考えたファンを喜ばそうとする行為か?

ファンに一番も二番もないですけど

そこに合わせてくるか。

世間ではそういう行為を

こびへつらうというんです。



それは私たちファンもしかりで

アーティストに嫌われたくないからって

悪いことだと思ってもそれを本人に言っていやな顔されたらどうしようとか

ファンなら黙って見守れとか

見守る内容が違うでしょといいたい。

新しい音楽性に取り組んでとか

役者もチャレンジしてみたいとか

活動に多様性があっていままでと違う取り組みにファンとして戸惑いがあったとしても

それを見守れというのなら納得いきますが

今まさにアーティストとしての信念を見失って道を踏み外そうとしてる時にそれを黙ってるなんて

そういうのがファンからアーティストへこびるってことです。

健全な関係とはいえないと思います





ファンに気に入ってもらおうなんて思ってしたことが逆にアーティストを苦しめてしまう。

そんな変な気を使わせてそこに気づかぬふりだなんてそれでもファンです私なんていいたくないですね。

アーティストの発言がすべて本人達の意に反して

私たちに気に入ってもらおうなんて前提で発してるとして

そんなアーティストからオーラなんて感じることができますか


なぜ彼女たちがそんな安易な行為に走るのかわかりますか

一日中ミュージシャンらしいことをするでもなく

365日過ごして

でもブログには自分をシンガーと慕って

ライブいつですか?

新曲はいつですか?

なんてファンがコメントに書き込みしてたら

じぶんは一体何者なんだろうとおもうでしょう

日々の生活に自分はミュージシャンなんだと思えるようなことが

何もないのに

ミュージシャン然とした立ち居振る舞いができますか

そんな生活送っていたら

自分にも自信がなくなるでしょう

自分に自信がなくて日和見的なことをしてしまう

またそんな自分が嫌いになる

それでも見捨てられたくないからと

自分はこうしたいとからということを精度をもって考えるではなく

ファンの望むようなことは何かとまず考える

そして

Z-ONEて発言させてしまう

だなんてもうホントニ。


この状況を手をこまねいて見ているだけしかないなんて

そういうことにイライライライラするわけです。


それでもこういう批判的な発言はしないほうがいいですか?

ライブも4月にやって次は秋に一回かな

それで今年は終わりかな。

このペースを彼女たちが望んでいるなら

精神的なストレスにはなってないでしょうけど

本当にそう思いますか?

昨年TOMOKAさんの日記の更新がとぎれたのは理由はこれでしょう

日記を再開したときにTOMOKAさんは書いてましたよね

本当に黙ってたほうがいいですか。


ライブができない理由とか

CDが出せない理由とか

資金うんぬんとか

そんなことは知らんがなって話です。


何ならできるんだ。

ゼロから武道館までいくために

何なら今できるのかそれを考えてやっていくしかないでしょう。


まだある

まだ書くことあるんじゃー(怒)今日はここまで
スポンサーサイト

別窓 | ZONE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今の心境を語る歌 | dear re:zone(C) | 久々に書く>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。