MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ 登場人物の紹介
TOMOKA
非合法シンガー


母親に科学者、父親にミュージシャンを持つ家庭に生まれる

容姿端麗、明朗快活な性格で運動神経に長け、父の影響で幼少から様々な音楽を親しみ、次第に自らが歌うことにも目覚める。

父親譲りなのは音楽の才能のみならず、類い希なる声質も受け継ぎ、高らかに舞い上がるきらびやかで澄んだハイトーンは「天使の歌声」と周囲から称され、シンガーとして将来を嘱望される。



新法制定




地球のエネルギー資源をめぐる戦争や環境汚染の影響は日本にも及び

国内の治安は急激に悪化、一時無政府状態となるも、政府は軍隊による武力行使により国内の混乱を鎮圧する。

事を急ぐ日本は、さらなる治安の正常化のためにと新法を制定。

世紀の悪法とうたわれた新憲法「歌手免許登録制度」=殺歌法にミュージシャン気質の高かった父親は強く反発し音楽活動を休止する。


新法執行の年。音楽と将来に苦悩する父親をよそに、母親は自身の開発に没頭するようになり、家を空けることが多くなる。

家族間のコミュニケーションは次第に希薄になり、父と娘を放って研究に明け暮れる母親にTOMOKAは猜疑心を抱くようになる。

新憲法執行後の約2年後に父親は死亡。死因は事故。

夫を事故で亡くすも自身の研究に明け暮れる母親にTOMOKAは完全に心を閉ざしてしまう。



「パパが死んだのはママのせいよ」




これはサイエンス・フィクションです。

ここに登場する人名や団体名は設定上の仮名です。

ならびに内容はすべて空想ですので

興奮なさらないようにお願いいたします。

スポンサーサイト

別窓 | SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ 登場人物の紹介 | dear re:zone(C) | ちょっとやばいっすか?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。