MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
大爆発NO.1 の考察 ~人が人を想う気持ち~

ZONE/大爆発NO.1

大爆発NO.1←の歌詞へLINK

いつ聴いても昔の歌みたいなノスタルジックな気持ちになる雰囲気の曲です。

ZONEの曲の歌詞全般に言えることなんですけど

普通は聴き手に向けられるメッセージであったり

空想の物語であったりするんですけど

歌っている彼女達がそういう年代だったというのもあるのかもしれませんが

歌詞に出てくる主人公やシチュエーションが彼女たちに置き換わるものが多いです。

これもそんな作品の一つです。

作詞作曲の和田勝彦:克比古さん(同一人物)はランタイムのギターの講師をされていた?現在もされているとはおもいますが詳細は不明です。スイマセン

インディーズからメジャーデビューまでの苦労を共にしたスタッフの方にこんな曲を書いてもらえばいろんな人に聴いてもらいたいと思う気持ちも当然のことだと思います。

この曲はコード進行が気持ちよくてですねギタリストが弾けば気持ちいいな~と感じると思います。

Aメロのコード進行

E→EMaj7→E7→C#7

F#m→F#mMaj7→Fm7→B

クリシェ(同じコードの中で構成音が半音づつ展開する)

ドシラソ進行(ベース音がスケールにそって下降進行)

厳密に言うと分かれるようなので分けましたが私はどっちもクリシェといって使ってます。怒られるけど。。似たようなもンです。

どちらも収まりがよく癒し的でキャッチーなコード進行になります。

BOOWYのONLY YOUとかもこんな感じですね。





作曲した人はもうすでに大人ですから

業界がどんなで働くことがどんなで人との関わり合いがどんなで

ということがわかっているとして

経験していないが故に理解できない組織の構造や物事の順番

この先待ち受けているであろう困難や苦労そんなものに負けずにがんばってほしい!

いろんな人にその歌を聴いてもらって受け入れられて欲しいっていう気持ちを歌でプレゼントできるなんてカッコイイです。

そういう気持ちを読み取ったかどうかはわかりませんが

MIZUHOさんは「この歌は自分たちのことについて書かれている歌だ!」と言ってました。

自分たちの将来を案じてくれるひとの歌を逆にいろんな人に聴いて欲しいと

数あるシングル候補の曲はさておいて、レコード会社に進言する彼女たちの気持ちがあったかいな~と思ってしまいます。


だからというわけではございませんが

もうちょっとがんばっていただきたいんです。レコード会社さん。

共存共栄の仲なわけですから

がっちりスクラム組みましょう。

お互いを思いやる気持ちがあれば夢はでっかくふくらんで大爆発させることができるはずです。

この曲の歌詞を聴いてください

Aメロの歌詞からして最高です。

出会えて良かったのが

ファンとZONE

ZONEと和田さん

ZONEのメンバー同士か

いずれにせよ

出会いがあればこそ

その先になにか可能性があり個人個人が持つ夢が膨らむわけで。

出会ったことで一人ではなくなり

お互いの存在に支えられあって大きな壁も乗り越えていける

そんな想いが込められているように思います。







スポンサーサイト

別窓 | ZONE | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ZONE/MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | dear re:zone(C) | ZONE/MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話>>
この記事のコメント
ZONEにかなわないです
こんばんは、深夜に失礼します。
私も最近ブログを始めて、好きなアーティストの応援日記みたいなものを考えていたんですが、最近苦言ばかり呈するようになりました。
凄い時間かけて書いてるのに、正直つらくなってきます。

「みんなの事を愛してる
嫌われても愛してる
やしくなる 涙をふいて…」

なんか見透かされたような気持ちです。
元ZONEのメンバーを励ましてるつもりの自分が、結局ZONEの歌によって励まされています。
ホントZONEにはかなわないです。

「元気ですか
 …
君にあえて うん よかったな」

「ぼくはもっと強くなる
君のぶんまで強くなりたいよ
やさしくなる 涙をふいて…」

さあ元気出して行こうって、今日も自分の背中を押してくれます。
ZONEに出会えて良かったです。
2008-02-21 Thu 02:58 | URL | 大阪の前ちゃん #-[ 内容変更]
いらっさいませ~
どうもこんばんは~
大阪の前ちゃん   さんはつけなくていいですよねv-39
おお~っとえらい深夜ですね(笑)
返事は空いた時間でモウマンタイです(笑)
>最近苦言ばかり呈するようになりました。
い~えぇ
あれは良い記事ですよ。
比較的年齢のお若い方にしってほしいことだと思います。

舞衣子さんが「この人、大人なのに大丈夫かな~」て心配になったという楽器を教わっていた講師が和田さんじゃないかな~と思います(違うならスイマセン和田さん)
「おまえ達のことをおまえ達よりも好きになってくれるファンにいっぱい愛してもらえよ」的な親心や(ここをオーディエンスと置き換えてもアリですよね、自分のことを自分よりも好きになってくれる人にたくさん出会えれば良い人生だ!)
音楽に順位は関係ないけど一番ていうことは悪い事じゃない、2番は2番で1番より努力やがんばることがある!
とか
どこに何を当てはめても、あったかいものが返ってくる歌詞ですね。名曲です。

ZONE最高!




2008-02-21 Thu 23:13 | URL | dear+re:zone #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。