MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ZONE SPRING TOUR 2005~夏まで待てない!ZONE桜ツアー~改め卒業ツアー
ZONEファイナルツアーのタイトルです。

すくなくとも私自身は納得のいく終わりではないと思います。



過去は過去と人は言うかもしれませんね。

勿論、現在進行中の個々の活動をじゃまするつもりもありません。

人の夢と自分の夢が重なったなら動く権利はあると思います。

余計なおせわと言われようとも。

このタイトルが本当に向かうはずだった先を見たいと思います。

とはいうものの。

立ちはだかる壁は大きい(泣)


Night Ranger / (You Can Still) Rock In America

イントロがまさにアメリカンロック。

バンド編成も若干MARIAに似てます。

トイプードルみたいな髪型のギタリストも居てますし(コラコラ)

ブラッド・ギルスというギタリストで

オジー・オズボーンのサポートギターもしてました。

この曲は知らなくても

マイケル・J・フォックス主演映画

「摩天楼はバラ色に」の主題歌の方は知ってるかも


Night Ranger / The Secret Of My Success



それにしてもライブセットでの画期的なドラムの位置(笑)

何で右端なんでしょう。

MARIAもTATTSUさんファンが見えなくて残念みたいなことを言ってらっしゃるので

思い切って前の右端に陣取るのもアリですね。

音のバランスがね問題とは思いますが

ドラム=真ん中という発想自体がそもそも凡人の考えなんでしょう。

「ドラムは右端だ」と言い切れないとロックではないということなのでしょうね。しらんけど


Night Ranger / Don't Tell Me You Love Me

MARIAに間奏のとこのこれやってほしいわ~これは盛り上がることうけあい(しらんけど)

ネタがMIZUHOさんぽいけど(笑)



2:48辺りからシブガキ隊の「Zokkon命」が聞けます。

にしても凄い歌詞やわ~

どこまでがええのかなんて考えるだけ意味ないと思います。

聞いた感じ2~3曲は混じってる感じ(笑)


もうとりあえず全部あり(笑)しらねー









スポンサーサイト

別窓 | ZONE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ZONE SPRING TOUR 2005~夏まで待てない!ZONE桜ツアー~改め卒業ツアー | dear re:zone(C) | ZONE/MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。