MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ 許し合う光
誰もがその名を呼ぶのをためらった

望んではいけないと

とがめるものなど誰もいないのに

それが運命だと

あきらめろと

人々の心に闇は大きくのしかかった

なのにそいつはいつだって叫びつつけている

一人立ち向かい暗い空を押し上げる叫び

空に心を潰された僕は

目を伏せて

いつも通り過ぎるだけの毎日だった

あれから何年経ったろう

空から消えたはずの星達が

また産声をあげる

いつかの灯火を持つ者達が集い始める



「さあ行こう」

誰かがぼくに声をかけた

それでもまた聞こえないふりをした

あの時のように

君の涙のその意味を

気づかないふりをしたあの日のように

どうせダメだ

心が逃げ場を探し始める

また誰かの声がした

「拾いにいくぞ心を進めろ」

僕を置いてひかりは空を押し上げる為に舞い上がる

「無駄な抵抗だ」

本当か?

ならそれはぼくにとって何度目の抵抗?

いや、いつだって運命の言いなりだ

運命なんてなかったんだ

全てが許された世界で

あきらめてたのが僕だから

僕は僕に抵抗する

何度だって抵抗する




My dream is re:zone
スポンサーサイト

別窓 | SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<天使のような悪魔の笑顔 | dear re:zone(C) | インマイライフ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。