MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
恵比寿LIQUID ROOM 2
私は歌詞とかでグッとくることはあまりないタイプです(えーなんかさんざん語ってたやん(笑))

歌詞に重きを置いていないという意味で。

ライブが始まるまでは今年のMARIAは本当にパワーアップしてるのか?

自画自賛とかやったらどうしよーという不安もありました。

去年は音がガールズッぽかった。

今年は音がロックしてました。

そこのニュアンスはお伝えしにくいのですが。

去年はバンドのオケの上にボーカルが乗ってる感じのサウンドだったのが

今回はひとかたまりの音として出てくる感じで「バンドの音になってる~」でした。

そういう意味では彼女たちの日々の努力の賜とも言えますが

PAとは素材を生かすも殺すも的なものだと実感し

それらに携わる裏方のスタッフの仕事も

感動を呼ぶためには必要な力であると感じました。

なんだかんだいいながら

わたしはそんなにいろんなライブを見に行ったことがない(笑)

ですのでMCってこんなに多いモノなのかな~と思いましたが

どうなんでしょう?

DVDとかで編集されたものはいくらでも見てるのですが

その辺り細切れっぽく感じないのかな~とも思いました。

アマチュアのライブとか見にいくとしょっちゅう水を飲むひとが多いのですが

わたしそれが好きじゃない

喉には水が良いという理由は分かりますが

かっこつけて見える。軟派な感じにおもえてあんまりなのです。

そこいくとMARIAはそんなことしてないな~ていうのが

とても好印象でした。(細かすぎかな)


未発表曲の

恋風

眠れない三日月

歌詞とかメロディーとかきっちり覚えてはいないのですが(おい)

「おおっええ曲やな」と思ったのはアレンジが冴えてたからかも。

MARIAの初期からの作品ですが

1stアルバムは何でコレを入れなかったの?

というぐらいの出来だと思うのですが

初期からはアレンジとか変わってきてるんでしょうか?

この2曲だけでも2枚目のアルバムは結構良いアルバムになると期待できると思います。

そして

いろんな方が、れいなさんがバイオリンを弾かないのを悔しがってますね。

サウンドのバランスでキーボードのほうが音抜けるからとか

セッティングが容易であるから

といった理由かもしれませんが

今回れいなさんはキーボードに挟まれるような配置で演奏されていたのですが

それが実に格好良くて

せわしなく体を入れ替えるサマが既にパフォーマンスになっていたのですが(そういうねらいだと思いますが)

それと同じで

音色的な事だけでなく

弾いているサマもオーディエンスからすれば感情移入に重要なことなんだと思います。

ですのでその辺り再検討お願いします。



まだ分割しますよー。


話変わって



春ツアーはNAONのYAONに向けて照準を合わせて取り組んでいたというのはよく分かりました。

私自身は、舞衣子さんのいう「画期的な・・・」という言葉に

トリッキーな要素が含まれているのでは?という風に予想していたのですが

そうではなかった様です。

K-1でいうと須藤元気選手のような感じかな~とか思ってました。

ところが

魔裟斗選手のようにスタンダードな技に磨きをかけてきていて

そこは驚きました。

プリプリやSHOW-YAと同じ舞台に立ってどう見せるかということにおいて

スキルの底上げという選択は正しかったと思います。

MARIAを知らない人や一般人の感覚として

上手いか下手かで聴くか否かを判断する場合が多いと思います。

ガールズバンド=かわいさ

みたいな偏見もあるでしょうし

「結構上手いな」と思わせるほどの音を出すことで

「ちょっと聴いてみようか」という姿勢をつくるきっかけになると思います。

パフォーマンスは現時点では覚醒したSACCHINさんが引っ張っていくような形なのではと思います。

NAONのYAONはもっとはじけるんじゃないでしょうか。期待大です。
スポンサーサイト

別窓 | MARIA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<恵比寿LIQUID ROOM 3 | dear re:zone(C) | 恵比寿LIQUID ROOM>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。