MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
MARIA AT THE 大阪BIGCAT PART 3
ライブのレビューなどといっておきながらアルバムは会場で買ったという奇天烈なわたしですが。

なぜMARIAのアルバムも買わずにライブ参戦という奇行に走ったか?
と申しますと、先日のレビューで取り上げましたEXTREMEという洋楽のロックバンドがいるのですが、ヒット曲「MORE THAN WORDS」ぐらいは耳にしたことがあるものの、それ以外は聞いたことがありませんでした。

そこへ友人がEXTREMEのライブのチケットが余っているので見に行かないかと私を誘ってくれたことが事の始まりでした。

正直なところ曲も知らないバンドを見に行って盛り上がるはずがないと多寡をくくっていました。

というのもそのライブの少し前に予備知識なしで、プロの洋楽ロックバンドのライブを見たのが原因なのですが。

テクニックは申し分なく凄かったのですが曲がいまいちで長いライブだなーと終盤は飽きていました。

なので「曲とか知らないと面白くないだろうな」と勝手に決め付けてEXTREMEのライブへ行きました。

EXTREME/HIP TODAY

この曲がオープニングだったと思います。
お聞きいただくとわかりますが、この時期はNIRVANA全盛のオルタナブーム到来でファンクロックのEXTREMEもオルタナ化しています。

声質的に好きなボーカルでもないし(どちらかといえば苦手)メロディアスなロックでもなかったので聞いてなかったのですが、このライブパフォーマンスにやられてしまいました。

たぶん厚生年金会館だったと思います。ステージを端から端までクネクネクネクネと切れのある動きで踊りながら歌う彼を見て

「ウワっ凄いなんだこりゃ!!面白い!!楽しい」

と私の音楽的偏見など一瞬で吹っ飛びました。それからは彼の声質とか音楽性とかは関係なくなりすんなり曲に入り込めました。

1曲しか知らないのにめちゃくちゃ楽しかった私はすぐにCDを買い集めました。

そこで私はバンドにおけるフロントマンの役割の重要性を痛感しました。

ライブとは音楽を好きになるきっかけを与えてくれるものなんだなと思いました。

これがもしスタンドマイクにへばりついて歌うだけのボーカルなら好きにならなかったと思います。

そしてMARIAのライブレポですがもし私がファンでなく一般人ならば2回行きたいか?

人に口コミするか?

難しいところです。(私はいくんですけどね:ドナイヤネン)

もしも、その衝動に駆られるとするならば、ライブを勧める相手にどんな驚きを与えるのだろうと思わせてくれなければならないと思います。

私はファンですからどんなCDを出されても買います。

しかし、MARIAが望むのはそういう同情票ではないと思います。

そういう意味ではMARIAの演奏はこなれていました。が、良い意味で期待を裏切って欲しかったとも思います。

個々に皆さんのスキルを分析させていただくと、愛華さんがほとんど指板を見ずにベースを弾いていたので凄い練習してるんだなーとしみじみ。。。

きらり夏とかはポジションが結構移動するにもかかわらずほとんど見てなかったしミストーンもなかっです多分。

SACCHINさんはPVではぎこちない感じがしてたのですが堅実なプレーで「HEY*2ブン*2」でのリフとかもきれいに弾けていて良かったです。

あゆかさんはギターの位置が凄く低くいのにしっかり弾いていて、どう魅せるかにもこだわっている姿勢がロックだなあと思いました。

演奏面ではSACCHINさんとリフの掛け合いとかソロの掛け合いとかハモリとかあれば良いのでは。

聖飢魔Ⅱ/LIBIDO~精神の黒幕~

MARIAのダブルベース&ダブルボーカルを生かすならこんなアイデアの曲はいかがでしょう?

れいなさんは少しキーボードソロ的な部分でのテンポキープに課題があるように思います。

TATTSUさんはインディーズ時代はソロだったようで実はMARIAで一番ボーカル向きの性質だと密かに注目しているのですが、ドラムという職業上、裏方さんですからなかなか日の目をみないと思いますが、コーラスではその片鱗を見せ付けてくれてるのでCCBみたいにボーカルをとる曲があっても面白いかもです。

スポンサーサイト

別窓 | MARIA | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<覚醒~長瀬実夕~沈黙~TAKAYO~TOMOKA~ | dear re:zone(C) | MARIA AT THE 大阪BIGCAT PART2>>
この記事のコメント
こんばんは。以前はコメントありがとうございました。

MARIAのLIVEレポ読ませていただきました。とても詳しく書かれているのでなるほど~と感心してしまいました。

そして、この記事を読んで、ライブに1回は行ってみるかという気分になりました。先行予約するかは微妙ですが…



2007-12-20 Thu 00:44 | URL | アッちょん #-[ 内容変更]
どうもこんばんわです
そう言っていただけるとv-42うれしいです。

百聞は一見にしかずですしね。

ライブレポお待ちしております(笑)

2007-12-23 Sun 22:28 | URL | dear+re:zone #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。