MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ こころ=ZONE
こころ=ZONE




南「感覚器から入力された情報や感情の振れ幅が強いモノほど強固に角質化され蓄積していく、それらを私は記憶と呼んでいるのですけれど。」

「角質化された記憶の忘却は、減衰、干渉、さらに検索の失敗などがあります。記憶にもプラスとマイナスがあって、音楽などの芸術に触れて感動するプラスの感情とは逆に悲しみ、怒りなどの負の激情が記憶化するものがあります。」

「どちらも記憶としては非常に取り出しやすいものです。しかし、同じマイナスの記憶でも一般に怒りのような感情は記憶の表層面にストックされますが、悲しみの記憶は深層部に格納されます。」

「その記憶から受けるストレスからの自己防衛として深層部へ格納すると考えられます。」

「深層部に格納された記憶に鍵をかけたり、その角質を覆うような強固な情報によって上書きしたりして、みずからが故意に検索しにくくする場合や適切な検索手がかりが見つからないため取り出せない場合がある。」

「そして、全くのアクセスを受け付けない状態それを忘却と言います。」

「とくに重要でない記憶はすぐに接続できない状態になりほぼ完全に忘却状態になります。しかし、強固に角質化した記憶は簡単には忘却、消去できないため先のような行動を取ると思われます。」


「そして、その深層部に格納されたマイナスの記憶を意図的に忘却する。いわばアクセスを拒否するために鍵をかけ格納しようとするときにノイズが発生します。」

「わたしはそのノイズのことを(RAIN=雨)と呼んでいるんですけどね。。」

これはサイエンス・フィクションです。

ここに登場する人名や団体名は設定上の仮名です。

ならびに内容はすべて空想ですので

興奮なさらないようにお願いいたします。
スポンサーサイト

別窓 | SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<SF小説 re:zone~missing melodyを探して~ こころ=ZONE つづき | dear re:zone(C) | ゼロってなあんやろ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。