MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
舞衣子と実夕
MARIA舞衣子×長瀬実夕 SP対談(1)[アメーバビジョン]リンク先にてFLASHで視聴可能。

公式ファンクラブhigh jumpよりも内容が濃いですね。(笑)

クリスタルライブか~行けばよかった(笑)

事務所で会う以外に接点が無いのは予想通りですね。

お解りとは思いますがそれは薄情とかそういうことではないですよね。

ZONEの根暗担当の二人がよくしゃべる(笑)本当に何回も見てください。なかなか貴重な対談ですが、話す内容すべてが予想通りなので私の推論にも自信が持てそうです。

ZONE解散も成長の材料としてはプラスに働いている部分も見受けられました。

ZONEという名の由来にある、再び「Zからのスタート」を切る彼女達に客観的な視点を与えた。

スタッフの視点からも現場を見れるようになった。

大人は結果を導くために責任をもってそこで働いているということですね。(例外とかは置いといて)彼女達もただ音楽をするという年齢を過ぎ働く年齢に達したからなのかもしれないですね。

前にも言いましたが働くのがいやだから音楽をするのではなく音楽を仕事にするということです。

まあとにかく、舞衣子のスタートダッシュの早さには実夕も度肝抜かれたようですね。

それについても後ほど推論していくとしましょう。

TAKAYOは蝦夷っ子だい!!radio!MIZUHO登場WMP聴視可能。

スポンサーサイト

別窓 | ZONE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<TAKAYO~沈黙~と~アルバム~PART.1 | dear re:zone(C) | takayo脱退の真相 ~第二の仮説~ ~その5~>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。