MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
SF小説 RE:ZONE~missing melodyを探して MAIKO Tear drop healer ひとしずくの癒し手を持つ者
MAIKOに降りかかる災難というのは、それだけで終わらなかった。

何かの度に人や動物などを助けようとして怪我を負ってくるのである。

ところがあの一件で見せた超回復力は小傷にはあまり発現せず、治癒速度はゆるやかで一般人と大差がなかった。

なので彼女の怪我騒動はMAIKO自身が超回復力を頼りにしての行為ではないのだろう。

それにもかかわらずMAIKOは

「ZONE」の他のメンバーも呆れるぐらいに、なにかといえば怪我をしてくるのである。

体が小さいくせ大人の喧嘩の仲裁に入って肩を脱臼したり。

小鳥が巣から落ちかけているのを助けようとして自分が落ちて捻挫したり。(これはMAIKO自身の事故だが。)

MAIKOいわく人や動物が困っていたりすると「助けなきゃ」と
いてもたってもいられなくなるらしい。

この時私は、毎度毎度は厄介だけれども、MAIKOらしい健気で慈愛に満ちた行為だなあと、自分の子供と同じ歳ではあるけれど、人として研究所の仲間として誇らしく思ったのだが。。

その3へ 続く

これはサイエンスフィクションです。

全て架空の物語です。
スポンサーサイト

別窓 | ごあいさつ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<雨雲 | dear re:zone(C) | タイスキ?>>
この記事のコメント
続きお疲れ様です。ありがとうございます。

ところで!!!TAKAYOさんのブログの
DATEって。。。。DATEって。。。。。
2008-11-29 Sat 00:01 | URL | しゅう #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-11-29 Sat 08:47 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。