MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
赤坂ブリッツ~MARIA編~
オッサンが一人2階席から応援です。(笑)恥ずかしいわ煙たがられるわで、踏んだり蹴ったりのスタートです。

TATTSUさんがビートを刻み始め舞衣子さんのフレーズを誘い込みますが、TATTSUさんがなかなか良いバスドラ踏みます。

そして舞衣子さんが指弾きでエアロスミスのリフを弾いてステージを温めていきますが

今までのライブではフレーズらしいフレーズが聞き取れなかったこともあって本当に巧いかどうかの判断が出来なかったんですが(失礼)ホンマに巧かった。(笑)キレのあるプロの音でした。

そこいくと渋谷FABのMIZUHOさんは、あの日のプレイを聞く限りではさすがに舞衣子さんに実力的にかなり離されていると感じました。

まあそれはさておき

エアロスミスから1曲目はMARIAのヘイブンになだれこみます。
今宵の衣装は舞衣子さんがデニムのミニスカ(キイテナイヨ)ユーテナイヨ

私はそんな気はまったくないですが

もしも最前列にいたなら

下から見上げるカタチを取らざるをえないわけで

不慮の事故といいますか

そういう事もあったかも知れない(笑)ウソウソ ウソウソホンマホンマ

そんな視覚的サプライズもありましたが

ライブ全体でSACCHINさんの表情が固かったように思いました。リキッドルームが凄かった記憶があるからかも知れませんが。
個人的には今年の夏の恵比寿リキッドルームのヘイブンのSACHHINさんがMARIAの中でのベストパフォーマンスだったと思います。

最初のイントロを躍りながら弾いてましたから

そりゃもう「化けた」(笑)と思いました。

地味な印象があったのであの瞬間熱くなりました。

で、ヘイブンの時のギターソロの掛け合いの見せ方に工夫があればなんて言っちゃったりして。

ステージを数多く見るとあそこの「さあ弾きますよー」みたいな構え方がどうもぎこちなく感じます。

曲順はちょっとわからないので他の方のレビューを参考にしてください

MARIAにかかわらず

他のランタイムアーティスト含めて

オーディエンスもなんですけど
曲にノリ損ねるという時があるように思います。

普通なら最前列のコアなファンをガイドに会場がのっていくはずなんですけど、曲を知ってる知らないにかかわらず、二の足踏んでしまう感じがしました。
それがライブ最終の笑顔日和での爆発と対照に現れてるような気がしました。

お気に入りの哀哭の果てもやりましたね。CメロのコーラスはTATTSUさんと愛華さんがやってたんですね。あそこが好きですね。

とまあ本来はもう少し詳細なレポートが書けるはずなのですが

カッカカッカ来てたのか記憶が定かでない(笑)

MABUDACHIとか眠れない三日月とかやってたと・・・(笑)

アカン覚えてない((泣))

インパクトの強いところを断片的にしか記憶出来なかったようです

私の脳味噌と網膜が明確に記憶しているのは舞衣子さんがミニスカということだけです。

あっ思い出したBREAK OUTのキーボードソロ(笑)

れいなさんて上手いのね(笑)当たり前ですけど

キーボードもあんまり聴こえない部類にあったので

あれだけ出来るなら

サウンドアプローチも広がるでしょうね。大変楽しみです。

そうすると一番目立っていいはずの愛華さんが喋り担当の地味なポジションになりがちです

良いロックソングに恵まれて是非リードボーカルをやってほしいですね。

ラストソングさよなら大好きな人を

セトリに渋々入れたように感じましたけど気のせいかな(笑)

あとは・・(苦笑)

air codeの豪さんが来てましたね。
握手してもらおうかなぁとか思いましたけど

オッサンでは嫌かと思い

声をかけるのは遠慮しました。
air codeの物販によくいらっしゃるキニハィルのボーカルのЯicoさんも来てました。

声をかけるのは遠慮しつつ

1階へ移動しました。

総体的には良かったですが

イベントもオーラス間近のこの日一番の盛り上がりを見せた《笑顔日和》の後に「JUST SAY NO」のテーマソングを歌うためにMARIAのメンバーをステージ上の長瀬実夕さんがコールするんですが

その時のMARIAのメンバーがメチャクチャ悔しそうな表情で出てきたので「頑張れー」て思いましたね。(笑)「まだ負けるかぁ」みたいな表情が露骨だったので(笑)

ZONEは止まってる

MARIAは動いてる

不安はあるかもしれませんが

頑張れーMARIA
スポンサーサイト

別窓 | MARIA ZONEの曲レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<赤坂ブリッツ~西村朝香編~ | dear re:zone(C) | あとがき>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。