MARIA,TAKAYO,長瀬実夕,西村朝香,ZONE.RUNTIMEサポートブログ THE NEXT IS A WAY TO THE BUDOKAN 其次是到日本武道館的道路
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
イベントホライゾン

映画「イベント・ホライゾン」1997年

またホラーかよ。笑

たまたまということで。

私はそんなにホラー映画とか見ないんですよ。本当に

かといってこれがそんなにお気に入りかというと

それほどでもなく。ww

しかし、なかなかイイ線いってる映画なんだけど

もうちょっとなにかあれば 興行的にも成功できたのではないでしょうか?

  制作費 $70,000,000
興行収入 $26,668,092

うっわ可哀想
ww

これはシーキビですよね。

役者陣は結構な有名どころが出演しているし

映像美なかなかだったんですが

イマイチパンチが足りなかった感は否めないです。

興行的にはあれですけど作りはしっかりしてると思います。

ストーリーの土台に1979年のディズニー映画「ブラックホール」の設定があるように思えたのですが。

そのあたり誰も解説していなかったんで

良ければ両方ご覧になってみてはいかがでしょうか。

というほどおすすめではありません。笑

結構B級かじってんで~ぐらいの優越感に浸りたい方のみです。ww

その設定というのが

イベントホライゾンはワープして地獄に入ってしまう

ブラックホールはブラックホールの中に地獄がある

SFでありながら地獄という精神世界を織り交ぜているところではないでしょうか。

宇宙空間とは別にそういう世界が存在しているという

ちょいオカルトな映画。




The Black Hole

イベントホライゾンは興行が駄々すべり

ブラックホールは展開が駄々すべり

駄々すべりつながりのこの両作品。オイオイ



これを朝香さんにおすすめというわけにはいきませんが。

ただ、映画を良く見る日常というのはあまり忙しくはないということの裏返しでもあるので

出来れば映画を観る暇がないというコメントが見たいものです。

ちなみにわたしは一日にビデオ10本借りて見ましたがなにか。。


スポンサーサイト

別窓 | ZONE MARIAに聞かせたい 音楽よもやま話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<フロム・ダスク・ティル・ドーン | dear re:zone(C) | クリスティーン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| dear re:zone(C) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。